【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

アニメやマンガ等で大人気のドラゴンボール。
そのドラゴンボールシリーズのフィギュア最新作にまさかの神龍が登場!

クレーンゲームやオンラインクレーンゲーム用景品のプライズフィギュアとなります。
今回はこのやたら高いクオリティのフィギュアレビューをまとめさせていただきます。

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

ドラゴンボールシリーズに登場する神龍。
ドラゴンボールを7つ全部集めると、お礼にパンツをくれるという変態くさいけど律儀なナイスガイです(違
龍ではなく美少女や美女が自分のはいたパンツをくれるというのであれば、私も死に物狂いでドラゴンボールの争奪戦に加わるところでした…(遠い目

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

ちなみに、関連するキャラに邪悪龍というのもあるそうです。
簡単にまとめると、1度使うと浄化に100年かかるのに短期間に何回も使いすぎて、『働きたくないでござる!』とキレてしまったという事でしょうか。
それは確かに邪悪にもなりますね。
正直働きたくないでござる!

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

素体の色々なところにあるドラゴンボール。
ちゃんと7つ全部あるのか数えてみたくなりますね♪
ボールがクリアパーツになっているのも良いです。

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

撮影しているうちに形状的にただの紐のように見えてきてよくわからなかった思い出。

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

【フィギュアレビュー】ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-

今週はこの神龍のフィギュアや、FGOのアストルフォきゅん、そに子等気になるフィギュアがいくつか出ているので出費が増えそうです…
特にアストルフォきゅんのフィギュアはガチで欲しいので確実にゲットしたいと思います♪
 
 
プライズフィギュアは、ゲーセンでのクレーンゲーム、ネットでのオンラインクレーンゲーム等で景品としてゲットするか、amazon等でお買い求めできます。
 
 

その他のフィギュアレビューはこちらでまとめています。

http://belialissyndrome.com/category/figure/
 
 

【 使用機材 】

カメラ: α6000
レンズ: SONY E 30mm F3.5 Macro(SEL30M35)
ソフト: adobe Lightroom
 
 
関連情報は各種オフィシャルサイトから。
ドラゴンボールZ CREATOR×CREATOR-SHENRON-
造型師×写真家

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。